60代の婚活

年配の男女60代の婚活は、あまり人数が多くはありません。しかし、事情があって独身のままだった方や、離婚をされてシングルになってしまった方もいますので、一定数は婚活をしています。結婚に求めるものも、若い人のように、「子供が欲しい」「家庭を築きたい」といったことはなく、趣味の合う方と添い遂げたい、これからの人生を一緒に歩めるパートナーを探しているといった方が多いです。

そのため、年収や職業のようなスペックの部分を重視するということはほとんどありません。というよりも、60代になってパートナーを求めているという男性の場合、リッチな方も多いですし、女性の場合でも、男性に養ってもらいたいという理由で婚活をしている方は少ないかもしれません。そのため、ライフスタイルや、人生観のようなものを重視する傾向にあります。

婚活パーティーについても、お話が中心であり、その場である程度の相性がわかることでしょう。むしろ、若い人よりも連絡先を交換してから成婚までのスピードはかなり速い傾向にあります。フィーリングを意外と大切にする人が多いため、悩んでいるシニアの方がいたら、ぜひとも一度顔を出してみて、その雰囲気を感じてみてもいいかもしれません。


関連記事